忍者ブログ
jam
jam
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ebayにて中国製のドップラーモジュールを入手しました。
$7.99ですが、送料も同じ$7.99。
じゃ、たくさん買えば1個あたりの送料は下がるかと思いましたが、
5個買っても1個に付き$7.99。ようするに送料込みで$16ということです。

すごく軽いです!裏はこんな感じ。

念のため周波数を計測したところ、
あれ?10.525GHzのはずが10.2GHz程度です。
調整用ビスを隠しているとおぼしきシールを剥がすと、
ん?調整用ビスがありません。
5個買いましたが、1個も調整ビスがありませんでした。
つまり、周波数を調整せずに出荷しています。

よく見ると、結構作りも粗雑です。
基板の上に、誘電体、抵抗、コンデンサ、FETが1個ずつ。
ミキサを加えて、最低限の部品でモジュールを作っていますが、
調整はしようよ!


PR
小型(新型?)XTを試作してます。

ひとまわり小さいケースに収めてありますが、 効率はアップしてます。

12月初旬に発売予定!
レーザージャマー「BLINDER」を解析してみました。
www.blinder.net/blinder-laser-jammer-head.htm

レーザー式速度計の原理は、レーダードップラー式のスピードガンと同じでは?
で、電源12Vを繋いで1Ωの抵抗を直列にかませて、
抵抗の両端に現れる電圧をオシロで見てみます。
やっぱり。4MHzでパルス変調がかかってます。

高出力の赤外LEDパラレルにして、4MHzで変調すれば完成ですね。
レーダーより圧倒的に簡単です。
10年少し前に、警察に数台のレーザースピードガンが納入されたんですが、
実戦配備はされるんでしょうか・・・。
日本にレーザースピードガンが導入されたら、回路図ごと公開します。

珍しいモノを入手したので、ご紹介します。
onsa.jpg





海外スピードレーダー(取締り機)、チェック用の音叉です。
上がXバンド、50km/hで、
下がKバンド、30m/hです。
日本では49km/hの(だったかな?)を使っているようですね。
GPSレー探のレーダー解除に成功しました。

先日、ヤフオクで落札した中古の「RGP-6CN」ですが、
1ヶ所のランド(パターンじゃないです)をカットすることで、
レーダー機能を解除できました。
7d80d704.jpeg







6c5e0daf.jpeg

赤丸の中のランドの半田を、
ソルダウィックなどで吸い取り、
他のパターンを傷つけないように
カットするだけです。


あとでランドに半田を盛れば、レーダー機能は回復します。
どなたかモニターしてみませんか??


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[06/07 フミオ]
[06/04 jam]
[06/04 フミオ]
[03/05 涅槃神楽]
[02/28 さすらい]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター